学習を開始する
メイン メニュー ホーム 学習ページ 認定証を取得しよう もっと見る arrow_drop_down 参考ツール コミュニティ よくあるご質問 お問い合わせ Innovation Japan
ログイン

1. インターネット上での動画の普及

学習メニュー: 動画の有効活用

共有
Google +
Twitter
Facebook
LinkedIn

これで本レッスンは完了です

もっと学習しませんか?全レッスンを無料で受けられます

{[ ((lesson.showTranscript) ? '非表示にする' : '詳細を見る') ]} 理解度をチェックする

今回は、インターネット上での、動画の普及についてお話しします。

ひとむかし前、電話回線を使ってインターネットに接続していた頃は、友人からメールで動画が送られてくると、動画を読み込むのを待っている間に、カップ麺が作れるほど時間がかかりました。

そして、カップ麺を食べながら動画を楽しんでいる間も、その動画は時折、中断と再生を繰り返し、読み込み直すたびに止まりました。
当時は、たとえ低画質の動画でも、インターネット接続に大きな負担をかけたため、インターネット上で動画を使用した広告は、人気がありませんでした。

今では、インターネットの速度は大幅に上がり、一方で接続の費用は大幅に下がりました。また、動画に関する技術も大いに進歩したため、高画質な動画も問題なく閲覧することができるようになりました。

最近では、自宅で、スポーツ ジムで、または飛行機に乗っているときでも、パソコンや携帯電話を使用して、動画を視聴できます。また、ゲーム機やテレビでも、インターネット上の動画を見られるようになりました。

そのため、インターネット動画は、映画、音楽、教育など、さまざまな分野に利用されるようになり、広告宣伝活動のためにも、重要な手段となりました。

では、動画をどのように活用していけばよいのでしょうか?

まずは、YouTube などのウェブサイトで共有することができます。また、 あなたのウェブサイトに、直接動画を掲載することも可能です。
さらに、動画内に設けられた広告枠を購入し、動画が流れる前に、あなたのお店の短いコマーシャルを流したり、他の人の動画が流れている最中に、テキスト広告などを表示することも可能です。

インターネットの技術の進歩によって、動画を活用したマーケティングは、大企業から中小企業まで、多くの企業が取り入れるものとなりました。

動画を活用したマーケティングは、ビジネスの認知度を高める上で効果的な手段です。

今回は、インターネット上の動画の普及についてお話ししました。

代替テキスト

ページのソースコードにおいて、画像について説明したテキストです。画像が破損してページに読み込めない場合に、本来ならその画像が含まれる空白のボックスに、対応する代替テキストが表示されます。また、目が不自由な人々に対する利便性を高めるため、スクリーン リーダーが画像の内容を読み上げる際にも使われます。 使用例: 「私のサイトのトップページ「www.blakeproduce.com」には、果物や野菜の菜園の画像が掲載されています。この画像のソースコードには、代替テキストとして「Blake Produce 菜園で採れた新鮮な果物や野菜」を含めています。」

メール マーケティング

メールを使って情報を発信し、商品やサービスを宣伝する取り組みを指します。

ブラックハット

ユーザーへの利便性向上ではなく、検索結果での上位掲載のみを目的として、不正な手法を巧みに使った SEO の手口を指します。 使用例: 「ブラックハットの SEO テクニックは使わないように特に気を付けました。「www.mydeliciousorganicveggies.com」の検索結果でのランキングを損なうことはしたくありませんから。」

CTR

広告などのアイテムがクリックされた回数を表示された回数で割った値です。 使用例: 「外壁塗装に関する広告の CTR は 2% ですが、室内塗装関する広告の CTR は 1% 未満です。」

ブラウザ

インターネット上の情報を閲覧するときにユーザーが使用するプログラムです。ブラウザの例としては Chrome、Firefox、Internet Explorer、Safari などが挙げられます。 使用例: 「ウェブ解析ツールを使用すると、Chrome や Firefox のブラウザを使って私のサイトを閲覧しているユーザー数を把握できます。」

メタキーワード

ページの内容を端的に表す単語を並べた短いリストです。検索エンジンでは使われません。 使用例: 「メタキーワードは検索エンジンでは使われないため、ウェブページに含める必要はないと考えています。」

リンク

1 つのウェブページから別のページへのリンクとなるテキストや画像を指します。 使用例: 「インテリアに関する有名なブログとサイトがリンクされてから、サイトの訪問者が大幅に増えました。」

通常のリスティング

検索エンジンの検索結果に表示される有料広告以外のリスティングです。 使用例: 「検索エンジンの通常のリスティングでのサイトのランキングが上がるほど、サイトで獲得できるトラフィックも増えます。」

ボット

検索ユーザーが探している情報を見つけ出せるように、インターネット上のコンテンツを自動的にブラウジングして情報を収集するよう作られたプログラムです。 使用例: 「ウェブサイトを立ち上げた際は、検索エンジンのボットによってページがインデックスに登録されるよう、ボットにページが確実に見えるようにしました。」

コンバージョン

サイトを訪れたユーザーに達成してほしい行動です。例として、e コマースでの購入、登録フォームの送信、問い合わせの電話、動画の視聴などが挙げられます。 使用例: 「私のメインの目標はサイトを訪れたユーザーに相談サービスを予約してもらうことですが、ニュースレターのメール配信登録もコンバージョンの 1 つです。」

コンテンツ

テキスト、動画、オーディオ、画像などを通じてユーザーに提供されるデジタル リソースです。 使用例: 「サイトでのエンゲージメントを促進するため、画像や動画のコンテンツを増やします。」

有料リスティング

検索エンジンの検索結果ページに表示される広告を指します。 使用例: 「より多くの人をウェブサイトに誘導できるよう、有料リスティングにサイトの広告を掲載することを検討しています。」

トップページ

ウェブサイトの最初のページやメインのページを指します。 使用例: 「サイトのトップページでは、特に塗装の美しい住宅の事例をご覧いただけます。」

バーチャル リアリティ

コンピュータが生成した 3 次元環境のシミュレーションで、ヘッドセット、センサー、ジョイスティックといった装備を使ってシミュレーションされた世界を体験できます。

検索語句

ユーザーが必要な情報を探すために、検索エンジンに入力する単語やフレーズそのものを指します。広告主が広告のターゲットとして設定するキーワードと、必ずしも正確に一致するとは限りません。 使用例: 「「ペット 写真館 横浜」という検索語句は、毎月高い成果を上げています。」

コンバージョン率

アクセス数に対するコンバージョン数の割合です。デジタル パフォーマンスの指標としてよく使用されます。 使用例: 「理由はわからないのですが、外壁塗装のページでは男性ユーザーのコンバージョン率が極めて低くなっています。」

クリック単価

デジタル広告でクリックを 1 回獲得するために必要となる金額です。 使用例: 「週末になるとクリック単価が高くなるようなので、キャンペーンを実施するのは平日だけにしています。」

検索エンジン マーケティング

検索で使われる特定の検索語句をターゲットとして、検索結果に有料で広告を表示できるマーケティング方法です。これにより、広告主が販売している商品やサービスが検索されるタイミングを捉えて、ユーザーにそれらをアピールできます。 使用例: 「検索エンジン最適化には長い時間がかかりますが、検索エンジン マーケティングではウェブサイトのトラフィックを迅速かつ大幅に増やすことができました。」

XMP サイトマップ

サイトのウェブページのリスティングです。検索エンジンがウェブサイトを把握しやすくなるように補助するリストです。 使用例: 「XMP サイトマップを追加して、検索エンジンが「www.blakeproduce.com」のページを把握しやすくなるように補助しました。」

ROI

オンライン マーケティング キャンペーンの採算が取れているかどうかを把握する目安として、広告主が使用する指標です。ROI の計算で一般的に使用される式には次のものがあります。 投資収益率=(投資で得た収益-投資額)÷投資額 使用例: 「この四半期にディスプレイ広告キャンペーン経由で発生した売り上げにより、ROI がプラスであることが実証されました。」

上限クリック単価

­上限クリック単価(入札単価)は、広告の 1 回のクリックに対してお支払いいただく上限額です。なお、実際にお支払いいただく金額は、必ずしも上限クリック単価と一致するわけではありません。たとえば、上限クリック単価を 125 円に設定していても、オークションでの競合状況によっては、クリックに対してお支払いいただく金額が 104 円にとどまる場合もあります。しかし、検索エンジン結果ページに表示される広告の掲載順位の向上を図るには、入札単価(つまり上限クリック単価)の引き上げをおすすめします。 使用例: 「1 回のクリックに最高で 225 円を払います。しかし、これはあくまで上限クリック単価です。それほど裕福ではありませんから。」

クリック課金型

広告のクリックに対して費用を支払う広告システムです。 使用例: 「新しい疑似塗装を宣伝するためクリック課金型広告を使うつもりです。」

SERP

ユーザーが入力した検索語句に基づいて、検索エンジンに表示される検索結果のリストページです。 使用例: 「「エナメル塗装 一括購入」で検索したところ、SERP に通常のリスティングと有料リスティングの両方があることに気づきました。」

インデックス

検索エンジンが関連性の高い検索結果を提供するために、ウェブページやデジタル コンテンツの検索に使用するカタログです。 使用例: 「サイトが検索エンジンのインデックスに登録される前は、ユーザーが「玄関 塗装」で検索しても、私のサイトを見つけることはできませんでした。」

UGC

オンライン プラットフォームでユーザーが作成した動画やコメント、投稿などのコンテンツを指します。 使用例: 「ソーシャル ネットワークのほとんどは、UGC の投稿や共有で成り立っています。」

SEM

検索で使われる特定の検索語句をターゲットとして、検索結果に有料で広告を表示できるマーケティング方法です。これにより、広告主が販売している商品やサービスが検索されるタイミングを捉えて、ユーザーにそれらをアピールできます。 使用例: 「SEO には長い時間がかかりますが、SEM ではウェブサイトのトラフィックを迅速かつ大幅に増やすことができました。」

地域ターゲティング

地域ターゲティングは、特定の地域のユーザーだけに広告を表示する場合に使用します。 使用例: 「店舗から 80 km 圏内のユーザーのみに広告を表示するよう、地域ターゲティングを調整しました。」

アクセス

一定の期間内にサイト上で発生したインタラクションのまとまりを指します。たとえば、1 回のアクセスに複数のページビューと複数の e コマース トランザクションが含まれる場合があります。 使用例: 「私のウェブサイトでの先月のアクセス数は 2,000 件でした。しかし重要なのは、これだけのアクセスが売り上げに結びついているかどうかです。」

ランキング

検索エンジン結果ページでのリスティングの掲載順位です。 使用例: 「改善に手間暇をかけたので、関連する検索語句やユーザー層では、私のサイトが検索結果で 1 位にランキングされることを期待しています。」

重複コンテンツ

別のウェブサイトのコンテンツと似ているか同一のコンテンツを指します。重複コンテンツは検索エンジンによって無視される傾向があります。 使用例: 「オリジナル コンテンツの作成に投資して、重複コンテンツを使わないようにしています。」

HTML

ハイパーテキスト マークアップ言語の略称です。HTML はウェブサイトの作成に使われる言語です。 使用例: 「私のウェブサイトは HTML で書かれています。」

ソーシャル ネットワーク

個人がコンテンツを作成して共有するコミュニティです。 使用例: 「当社の美しい玄関塗装を紹介し、新規顧客を獲得するうえで、ソーシャル ネットワークは効果的な場所になりそうです。」

チャットボット

通常インターネットで人間の会話をまねて応答するコンピュータ プログラムを指します。 使用例: 「ユーザーからの一般的な質問に回答することで、カスタマー サービスの負担軽減に役立つチャットボットを開発しました。」

分析、解析

ウェブサイトやマーケティング キャンペーンの改善策を見つける目的で、ウェブサイトやモバイルアプリにおけるユーザー行動で発生するデータを分析、解析することです。 使用例: 「サイトでの顧客エンゲージメントを高めるため、ウェブ解析を行って一部のウェブページの改善策を探っています。」

品質スコア

入札対象のキーワードに対して、広告とそのランディング ページがどれほど関連性が高いかを 1~10 の値で示したスコアです。品質スコアを改善すると、広告の掲載順位の向上と、実際のクリック単価の低下を図ることができます。

リンク先ページ

あるページからリンクされている参照先のページです。 使用例: 「「ギャラリー」へのリンクをクリックすると、当園で採れた果物や野菜の写真が満載のリンク先ページが表示されます。」

アプリ

スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で使うためのプログラムです。 使用例: 「家を塗装する必要があったので、地域情報を提供するアプリを使って近隣の評判のよい塗装業者を探しました。」

URL(ユニフォーム リソース ロケータ)

インターネット上のデジタル コンテンツの 1 つのページや 1 か所を表す固有のアドレスです。 使用例: 「私のウェブサイトにアクセスするには、ブラウザにその URL(ユニフォーム リソース ロケータ)を入力すればいいのです。」

ブログ

個人や企業の担当者が自分で書いた投稿を定期的に掲載するウェブサイトを指します。通常は特定の話題に特化して、ユーザーとの対話ができる形式になっています。

表示 URL

広告に表示される URL です。多くの場合、実際の URL やリンク先 URL の短縮版が使われます。 使用例: 「ソーシャル メディアの更新時には「https://goo.gl/」などの URL 短縮サービスを使って、「http://www.blakeproduce.com/proucts/specials/italiantomatos.com」といった長い URL を短くわかりやすい URL に変えて、ユーザーに対する表示 URL の利便性を高めています。」

リダイレクト

入力された URL とは異なるページにユーザーを自動転送することです。 使用例: 「ウェブサイトを新しいドメインに移行したときには、リダイレクトを導入しました。」

入札単価管理ソフトウェア

検索キャンペーンを自動運用するために使われるソフトウェアで、多くの場合は事前にルールを設定します。

ユーザー作成コンテンツ

オンライン プラットフォームでユーザーが作成した動画やコメント、投稿などのコンテンツを指します。 使用例: 「ソーシャル ネットワークのほとんどは、ユーザー作成コンテンツの投稿や共有で成り立っています。」

サイトマップ

サイトのウェブページのリスティングです。検索エンジンがウェブサイトを把握しやすくなるように補助するリストです。 使用例: 「サイトマップを追加して、検索エンジンが「www.blakeproduce.com」のページを把握しやすくなるように補助しました。」

スパム

検索結果で上位のランキングを獲得するために、検索エンジンをだまそうとする手口です。例としては、同じキーワードを何度も使用する、他のサイトに報酬を払って自分のサイトへのリンクを張らせる、画面上に見えないテキストを配置するといった手口が挙げられます。検索結果で本当に関連性の高いサイトが本来のランキングを獲得できなくなってしまうため、スパムは不正な手口とみなされます。 使用例: 「Google 検索結果で 1 位のランキングを保証すると宣伝するメールを受信しましたが、スパムで使われる手口であるため拒否しました。」

URL

インターネット上のデジタル コンテンツの 1 つのページや 1 か所を表す固有のアドレスです。 使用例: 「私のウェブサイトにアクセスするには、ブラウザにその URL を入力すればいいのです。」

PPC

広告のクリックに対して費用を支払う広告システムです。 使用例: 「新しい疑似塗装を宣伝するため PPC 広告を使うつもりです。」

ランディング ページ

サイトを訪れたほとんどのユーザーに最初に表示されるページです。サイトのトップページとは限りません。 使用例: 「広告をクリックしたユーザーには、購入を促進するため、割引クーポンのあるランディング ページを表示しています。」

Vlog

ブログの動画版です。投稿されるのは文章ではなく動画です。

ソーシャル メディア

個人が作成し、インターネットで共有されているテキスト、画像、動画などのコンテンツを指します。 使用例: 「ソーシャル メディアは移り変わりが激しいため、ソーシャル メディア戦略の構築をサポートしてくれる人を雇いました。」

コンテンツ マーケティング

ターゲット ユーザーを引き付けてエンゲージメントを促進する目的で、ブログ、動画、インフォグラフィックなどのオンライン コンテンツを作成する取り組みを指します。

ユニーク ユーザー

特定の期間にウェブサイトを訪れた 1 人のユーザーを指します。 使用例: 「山田太郎さんが私のサイトを何度訪れようと、ユニーク ユーザーとしては 1 人としてカウントされます。」

内部リンク

同じサイト内で、あるページから別のページに向かって張られたリンクです。 使用例: 「ウェブサイトの訪問者は、トップページの内部リンクをクリックすることで、果物と野菜のギャラリー セクションのウェブページを表示できます。」

広告ランク

検索エンジン結果ページでの広告の掲載順位を決める、広告の総合的な「点数」です。広告ランクが高いほど、検索エンジン結果ページでの掲載順位が上がります。広告ランクを算出するための公式は検索エンジンの種類によって若干異なりますが、一般的には次のような公式になります。 上限クリック単価×品質スコア。たとえば、広告の上限クリック単価が 200 円、品質スコアが 6/10 だった場合、この広告の広告ランクは 1,200 になります。入札したオークションでこの広告ランクの値が最高だった場合、この広告は検索エンジン結果ページで最上位の掲載順位を獲得します。 使用例: 「広告の関連性を高め、入札単価を引き上げると、広告ランクの改善につながります。」

クローラ

検索ユーザーが探している情報を見つけ出せるように、インターネット上のコンテンツを自動的にブラウジングして系統的に情報を収集するよう作られたプログラムです。 使用例: 「クローラのおかげで、検索結果に私のウェブサイトが表示されます。」

検索エンジン最適化

検索結果に表示されるオーガニック リスティング(通常のリスティング)での視認性が高まるように、ウェブページ、コンテンツ、コンテンツの広告に変更を加える作業を指します。 使用例: 「検索エンジン最適化に投資したことで、検索結果におけるサイトのランキングが向上しました。」

ユーザー獲得

訪問者を引き付けるプロセスのことで、多くの場合はウェブサイトやモバイルアプリなどのデジタル アセットにトラフィックを誘導することを指します。 使用例: 「私のユーザー獲得戦略では、最近中古住宅を購入したユーザーにターゲットを絞っています。」

セッション

一定の期間内にサイト上で発生したインタラクションのまとまりを指します。たとえば、1 回のセッションに複数のページビューと複数の e コマース トランザクションが含まれる場合があります。 使用例: 「私のウェブサイトでの先月のセッション数は 2,000 件でした。しかし重要なのは、これだけのセッションが売り上げに結びついているかどうかです。」

クリック率

広告などのアイテムがクリックされた回数を表示された回数で割った値です。 使用例: 「外壁塗装に関する広告のクリック率は 2% ですが、室内塗装関する広告のクリック率は 1% 未満です。」

広告の平均掲載順位

検索エンジン結果ページでの広告の平均掲載順位です。一般的に、検索エンジンで最も高い掲載順位は「1」になります。ある広告の一定期間での掲載順位が半数では「1」、半数では「2」だった場合、平均掲載順位は「1.5」になります。 使用例: 「ペット写真を宣伝する広告では、平均掲載順位が 7 位から 3 位に上がりました。大喜びしています!」

ウェブスパム

検索結果で上位のランキングを獲得するために、検索エンジンをだまそうとする手口です。例としては、同じキーワードを何度も使用する、他のサイトに報酬を払って自分のサイトへのリンクを張らせる、画面上に見えないテキストを配置するといった手口が挙げられます。検索結果で本当に関連性の高いサイトが本来のランキングを獲得できなくなってしまうため、ウェブスパムは不正な手口とみなされます。 使用例: 「Google 検索結果で 1 位のランキングを保証すると宣伝するメールを受信しましたが、ウェブスパムで使われる手口であるため拒否しました。」

コンバージョン単価

「CPA」とも呼ばれるコンバージョン単価は、広告掲載に投資した費用を、その広告で獲得できたコンバージョンの数で割った値です。たとえば、10,000 円の広告費用で 4 件のコンバージョンを獲得した場合、コンバージョン単価は 2,500 円になります。コンバージョン単価は、実際のコンバージョンの価値よりも低くなっている必要があります。コンバージョンの価値が 2,000 円なのに、コンバージョン単価が 2,500 円であれば赤字だということです。 使用例: 「オンライン広告のコンバージョン単価が高すぎるため、その費用を少し削減し、今後のキャンペーンで広告をどのように改善すべきか検討しました。」

パソコン

モバイル以外の一般的なコンピュータを指します。 使用例: 「自宅ではパソコンを使うことが多いですが、外出先ではモバイルを使います。」

投資収益率

オンライン マーケティング キャンペーンの採算が取れているかどうかを把握する目安として、広告主が使用する指標です。投資収益率の計算で一般的に使用される式には次のものがあります。 投資収益率=(投資で得た収益-投資額)÷投資額 使用例: 「この四半期にディスプレイ広告キャンペーン経由で発生した売り上げにより、投資収益率がプラスであることが実証されました。」

リンク ビルディング

インターネット コミュニティで自然と人気が集まるようなユニークで関連性の高いコンテンツを作成することで、そのウェブサイトを参照先とする、関連性と質の高いリンクを増やすための取り組みを指します。 使用例: 「当サイトのコンテンツは関連性と魅力が高いため、他のウェブサイトからのリンクが増えやすく、リンク ビルディングが進んで検索結果でのランキングの向上につながります。」

スパイダー

検索ユーザーが探している情報を見つけ出せるように、インターネット上のコンテンツを自動的にブラウジングして系統的に情報を収集するよう作られたプログラムです。 使用例: 「クモという意味なら「スパイダー」は怖いですが、検索結果に私のウェブサイトを表示するために必要な「スパイダー」なら話は別です。」

アンカー テキスト

ウェブページ上でリンクとして表示またはクリック可能な要素です。 使用例: 「「有機農産物の写真ギャラリー」というアンカー テキストを含むリンクをクリックすると、当園で採れた果物や野菜の他の写真が載ったページが表示されます。」

ウェブ解析ツール

ウェブサイトやマーケティング キャンペーンの改善策を見つける目的で、ウェブサイトやモバイルアプリにおけるユーザー行動で発生するデータを分析するためのツールを指します。 使用例: 「サイトでの顧客エンゲージメントを高めるため、ウェブ解析ツールを使って一部のウェブページの改善策を探っています。」

アバター

ソーシャル メディアで、人や企業、組織を表すために使われる画像を指します。 使用例: 「自分のアバターをクリックすると、プロフィール ページに戻ります。」

e コマース

オンラインで商品やサービスを販売することを指します。

タイトル要素

ウェブページの HTML で示されている、そのページのタイトルです。検索エンジン結果ページで、ページのタイトルとしても頻繁に使われます。 使用例: 「ウェブページのタイトル要素を記述する際は、検索エンジンがページの内容を把握できるタイトルになるよう細心の注意を払っています。」

クリック率(CTR)

広告などのアイテムが、ユーザーに表示された回数に対して何回クリックされたかを示す値です。たとえば、広告の表示回数が 100 回で、クリック数が 3 回だった場合、クリック率は 3% となります。クリック率は、検索エンジンを利用するユーザーにとって広告の関連性が高いかどうかを示す重要な指標です。言ってみれば、実店舗に来店した人の数を、店先で立ち止まってショーウィンドウを眺めた人の数で割ったようなものです。特別な指針はありませんが、クリック率は常に改善するよう心がけてください。 使用例: 「結婚写真の広告に価格情報を追加したところ、広告をクリックする人が明らかに増え、クリック率が大幅に改善しました。」

キーワード

広告キャンペーンのターゲットとして設定される単語やフレーズを指します。ユーザーが検索エンジンで使う可能性のある単語やフレーズです。

ホワイトハット

検索結果での上位掲載ではなく、ユーザーへの利便性向上を目的として、ウェブページを最適化する手法を指します。 使用例: 「ホワイトハットの手法だけを使って、検索エンジンが私のサイト「www.blakeproduce.com」を見つけやすくなるようにしています。」

メタ ディスクリプション

ウェブページのソースコードに含まれている、そのページの説明です。検索エンジン結果ページの説明の一部が使われることもあります。 使用例: 「検索結果にページの説明が表示される場合に備え、ウェブサイトのすべてのページについてメタ ディスクリプションを書きます。」

検索エンジン結果ページ

ユーザーが入力した検索語句に基づいて、検索エンジンに表示される検索結果のリストページです。 使用例: 「「エナメル塗装 一括購入」で検索したところ、検索エンジン結果ページに通常のリスティングと有料リスティングの両方があることに気づきました。」

表示回数

広告が表示された回数を指します。クリックされた回数ではありません。 使用例: 「赤ちゃん写真の広告では多くの表示回数を獲得していますが、クリックするユーザーはあまり多くありません。広告を書き直した方がよいかもしれません。」

入札単価

­上限クリック単価(入札単価)は、広告の 1 回のクリックに対してお支払いいただく上限額です。なお、実際にお支払いいただく金額は、必ずしも上限クリック単価と一致するわけではありません。たとえば、上限クリック単価を 125 円に設定していても、オークションでの競合状況によっては、クリックに対してお支払いいただく金額が 104 円にとどまる場合もあります。しかし、検索エンジン結果ページに表示される広告の掲載順位の向上を図るには、入札単価(つまり上限クリック単価)の引き上げをおすすめします。 使用例: 「1 回のクリックに最高で 225 円を払います。しかし、これはあくまで上限クリック単価です。それほど裕福ではありませんから。」

{[ ((lesson.showTranscript) ? '非表示にする' : '詳細を見る') ]}

重要なポイント

デジタル技術の進化に伴い、インターネット動画の人気は急激に伸びており、今では企業の販促活動において欠かせないツールの 1 つになっています。 ここでは、次の内容についてお話しします。

  • インターネット動画の進歩
  • インターネット動画が普及した理由
  • 動画を活用してビジネスを宣伝する方法